金沢蓄音器館

イベントのご案内

2007年7月のイベント

日時 イベント
7月7日(土)
19:00~
「Rampo~朗読の乱歩道」
蓄音器の音色に寄りそうミステリー。
★出演:風李一成(劇団KAZARI@DRIVE主宰)
参加料500円
7月14日(土)
19:00~
「SP盤で巴里祭」
蓄音器館のお誕生日は、巴里祭と呼ばれるフランス独立記念日でもあります。ちょっと背筋をのばして音楽に向き合うそんな夜をシャンソンとワインで。
★お話:中島 治&森 洋(金沢日仏協会理事)
参加料500円
7月21日(土)
14:00~
シリーズ「昭和歌謡集~おさらい 戦前編」
激動の昭和史を流行歌でつづる人気シリーズの総集編。
戦前のヒット曲をおさらいします。
★お話:野脇 格(蓄音器館応援団員)
入館料のみ
7月21日(土)
19:00~
「SP盤で聴く、ピアソラ黎明期 第2弾」
タンゴの革命児アストル・ピアソラがなくなってこの7月で15年。
巨匠として認められる前、SP盤時代の、まだ荒々しくも瑞々しい、若き日のバンドネオンのうねりが蘇ります。
★お話:斎藤充正(音楽評論家)
※ピアソラ直筆譜を館内に展示します(7/1~7/31)提供:工藤文雄氏
参加料500円
7月27日(金)
19:00~
シリーズ「弦楽四重奏でめぐるモーツァルトの旅~7」
モーツァルトの弦楽四重奏曲全曲演奏会。
★出演:クワルテット・ローディ
参加料500円
7月28日(土)
14:00~
「ELVIS~現代日本のモダニズムへの影響」
入館料のみ
7月28日(土)
19:00~
「ELVIS~古き佳きアメリカを訪ねる」
8月に没後30年になるロックンロールの神様、エルビス・プレスリー特集。エルビスを愛してやまない文殊川氏が貴重なSP盤やEP盤を抱えての来館です。
★お話:文殊川雅士(日本航空学園参与)
参加料500円

<< もどる

ページの上へ