鈴木大拙館について

鈴木大拙館は、金沢が生んだ仏教哲学者・鈴木大拙の考えや足跡を広く国内外の人々に伝えることにより、大拙についての理解を深めるとともに、来館者自らが思索する場として利用することを目的に開設されました。

鈴木大拙

ご利用案内

開館時間 午前9時30分から午後5時
※入館は午後4時30分まで
休館日 毎週月曜日 ※月曜日が休日の場合はその直後の平日
年末年始 ※12月29日から1月3日
※展示資料の整理等のため休館する場合があります。
入館料
一般 300円[250円]
65歳以上
障害者手帳を
お持ちの方
およびその介護人
200円[200円]
※祝日無料
高校生以下 無料
※[ ]内は20人以上の団体
共通観覧券
1DAYパスポート 510円
3日間パスポート 820円
1年間パスポート 2050円
金沢市内文化施設16施設で利用できます。
詳しくは金沢市文化施設共通観覧券について
をご覧下さい。
クリックして拡大

賛助会員

趣旨 鈴木大拙館の取り組みに賛同し、その諸活動を支援することを目的としています。
年会費 個人会員 1口 2千円
団体会員 1口 1万円
会員の特典 会員本人の無料入館(個人会員のみ)や、招待券配布や会員限定イベントへの招待、
鈴木大拙館たよりの送付などがあります。
詳しくは、こちらをご覧ください。

団体会員の皆様

(敬称略)
・釜炊きおにぎり みつや
・杉山設備工業株式会社
・株式会社石野電気商会
・株式会社浦建築研究所
・株式会社松原造園
・べにや無何有
・米沢電気工事株式会社
・株式会社北國銀行
・有限会社グリーン ケア メッセ
・鈴木管工業グループ(株式会社スズキケンショウ)
・一般社団法人在家仏教協会
・一般財団法人石川県予防医学協会
・株式会社キャスト西野
・杉ノ御坊 萬福寺
・浅田屋