活動内容

展覧会案内

企画展 「自然を詠う」

    期間:平成30年10月24日(水)~平成31年1月27日(日)


 「自然は人のうちに生き、人は自然のうちに生きる」と語る鈴木大拙(仏教哲学者1870-1966)は、先人たちの詩を詠む姿のうちに、自然に対する深い尊敬が込められている、といいます。
 当展は、日本文化における「詩を詠むこと」についての大拙の考えに着目するとともに、『禅と日本文化』をはじめとする著作において、大拙が取り上げた短歌・俳句を紹介します。

展示作品例
・鈴木大拙・書「妙」
・鈴木大拙・書「山是山」
・鈴木大拙・書「よしあしの中にこそあれ夕すずみ」

協力:金沢市立玉川図書館近世資料館

○ スペースツアー「Love of Nature」(入館料金のみ、申込不要)
3つの空間(スペース)をめぐりながら、当館学芸員が当企画展の見所を ご案内します。

日時:平成30年11月23日(金・祝)、12月23日(日・祝)、1月14日(月・祝)
     各回 午後2時開始 (40分程度)
場所:鈴木大拙館
  (開始時間までに受付にお集まり下さい。)

年間展示スケジュール

展覧会名 会期 展示替えによる休館日
企画展「大拙をめぐる人々」 ~4月22日(日)
終了しました
 
企画展「2018・春 大拙と語る」 平成30年4月25日(水)
~7月8日(日)
終了しました
4月24日(火)
企画展「大拙先生の思い出」 平成30年7月11日(水)
~10月21日(日)
終了しました
7月10日(火)
企画展「自然を詠う」 平成30年10月24日(水)
~平成31年1月27日(日)
10月23日(火)
企画展「寮長報告」(仮) 平成31年2月1日(金)
~4月21日(日)
1月29日(火)~31日(木)
過去の展覧会一覧

もどる

HOME

ページトップへ