活動内容

過去の展覧会


2015年

企画展「世界人-D.T.Suzuki-」

平成27年11月11日(水)~平成28年1月31日(日)

当展は、D.T.Suzukiとして知られる鈴木大拙が「世界人」としての大拙の活躍を示す、写真・書・著作などを紹介します。

企画展「大拙と柳宗悦」

平成27年8月19日(水)~平成27年11月8日(日)

当展は、師弟を超えたふたりのつながりを伝える書・著作・写真・原稿(日本民藝館所蔵品13点や当初所蔵品)などを中心に展示します。 

企画展「大拙の願い ―自由と平和―」

平成27年4月22日(水)~平成27年8月16日(日)

戦後70年にあたる本年に開催する当展は、鈴木大拙(1870-1966)の書「自由と平和の鐘」(白山市・徳證寺所蔵)をはじめとする書、著作・写真など、計20点の作品・資料を展示。 大拙による「自由」「平和」の指針を紹介しながら、現代の私たちが抱える問題を考える上で手がかりとなる大拙の語りに着目します。 

企画展「2015・春 大拙と語る」

平成27年1月28日(木)~平成27年4月19日(日)

当展は、当館所蔵の資料・作品の中から、鈴木大拙の足跡や考えを体感できる「いまに生きるもの」を取り上げ、大拙をより身近に感じることができる視点から構成します。