活動内容


イベント

「大拙と柳宗悦」展スペースツアーを開催しました

(平成25年10月6日)


▲柳宗悦の原稿や書籍をじっくり鑑賞中

  3つの空間(スペース)をまわり、「大拙と柳宗悦」展の展示解説や建築を楽しむスペースツアーを開催し、31名の方が参加してくださいました。
 猪谷学芸員から、大拙と柳宗悦の親しい関係やふたりの思想のつながりに関して説明があり、日本民藝館からお借りした今回初公開の柳宗悦直筆原稿や大井戸茶碗などを熱心にご覧になっていました。
 また、学習空間で、金沢ゆかりのものにこだわった、二俣和紙の障子戸を間近でご覧になり、その技術や質の高さに感嘆の声があがりました。
 
 次回の「大拙と柳宗悦」展のスペースツアーは11月10日(日)午後2時より開始します。
参加ご希望の方は、開始時間までに受付前にお集まりください。(入館料のみ、申込不要)

一覧へ戻る