活動内容


イベント

「大拙と柳宗悦」展スペースツアー第二回目を開催しました

(平成25年11月10日)


▲大井戸茶碗を鑑賞

  3つの空間(スペース)をまわり、「大拙と柳宗悦」展の展示解説や建築を楽しむスペースツアーを開催し、15名の方が参加してくださいました。
 今回の展示品のひとつ、大井戸茶碗「山伏」(日本民藝館所蔵)について、かつての日常の器がどのようにして「茶」とつながっていったかを猪谷学芸員が解説しました。

一覧へ戻る