活動内容


イベント

企画展「大拙をめぐる人々」
スペースツアー「大拙館をめぐる!」第一回目を開催しました

(平成25年12月8日)


▲思索空間にて

▲久しぶりの晴れ

  3つの空間(スペース)をまわり、企画展「大拙をめぐる人々」の展示解説や建築を楽しむスペースツアー。今回は「大拙館をめぐる!」と題し、19名のみなさんをご案内しました。
 今回の企画展でご紹介している人々と大拙とのつながりについて、いろいろなエピソードを通し、海外で大拙の著作が広く読まれるようになったり、大拙の名が知られるようになった背景にはそれを支えた人々の存在があったことをお伝えしました。
 この日は久しぶりの晴れで、水鏡の庭の石壁にうつる幾何学的な影(思索空間の屋根の影)や波紋の影の移ろいを思索空間からゆったりと眺めることができ、感嘆の声を上げる参加者の方もいらっしゃいました。

次回のスペースツアーは平成26年3月9日(日)14時からです。

一覧へ戻る