活動内容


イベント

朝・思索のすゝめ 六花編 を開催しました

(平成26年2月9日)


「六花」の残る水鏡の庭 ※六花(りっか)とは雪の異称。

  2月9日(日)、今年度四回目の朝のイベント「朝・思索のすゝめ」を開催しました。一月の「初春編」に続き、今回は「六花(りっか)編」と題し、 冬の朝をお楽しみいただきました。
当日は、2月の厳しい冷気ただよう朝となりましたが、外部回廊にて多くの方が「水鏡の庭」を眺めながら、静かに過ごされる姿が印象的でした。

一覧へ戻る