活動内容


イベント

よりどりみどり 晩秋編を開催しました

(平成26年11月23日)


▲紅葉が見ごろでした

▲学習空間で朗読会

  爽やかな秋晴れとなった11月23日、「よりどりみどり 晩秋編」を開催しました。5月に開催した、第一回「よりどりみどり 散策路への誘い」が好評だったため、秋にも開催となりました。3つの庭「玄関の庭」「露地の庭」「水鏡の庭」に加え、当館周辺の散策路の樹々を宮下副館長が紹介し、紅葉がひときわ輝くこの時期の魅力を解説しました。
 また、今回は鈴木大拙館ボランティア「Live with Daisetz」のメンバーである北岡洋子氏を迎え『葉っぱのフレディ−いのちの旅−』(原作レオ・バスカーリア)朗読会もあわせて行いました。露地の庭を臨む学習空間に特設席を設け、椅子に座ってゆったりと朗読を聴いていただく場を設けました。主人公フレディに私たち自身の姿を重ね、春夏秋冬の移り変わりや、いのちのめぐりあわせについて思いを巡らせる機会となりました。紅葉シーズンにおける当館の新たな楽しみ方として参加者の方々に感じていただけました。
 

一覧へ戻る