活動内容


イベント

小川隆氏による「大拙を識る」連続講座第一回目を開催しました

(平成26年11月29日)



 小川隆氏(駒澤大学総合教育研究部教授)による「大拙を識る」連続講座の一回目を金沢歌劇座において開催しました。
 第一回めは、「20世紀の禅  -大拙と胡適-」というテーマでお話頂きました。大拙と胡適が禅学に関して論争したと言われていますが、実際は、両者は共通の問題を巡って論戦したのではないことを、両者それぞれの主張と業績を辿りながら、ご指摘頂きました。胡適の禅宗通史と比較することによって、大拙の禅思想の特長もよりはっきりしました。

一覧へ戻る