活動内容


イベント

「ラ・フォル・ジュルネ金沢2015 禅とバロック」を開催しました

(平成27年4月27日)





   「ラ・フォル・ジュルネ金沢2015 禅とバロック」を鈴木大拙館で開催しました。
(主催:ラ・フォル・ジュルネ金沢音楽祭実行委員会、共催:鈴木大拙館、一般財団法人石川県芸術文化協会、公益財団法人石川県音楽文化振興事業団)。 16時の回では、北川聖子さん(箏)、福野桂子さん(チェロ)、多田由実子さん(フルート)がバッハのアヴェ・マリアなど計9曲、19時の回ではオーケストラ・アンサンブル金沢のアビゲイル・ヤングさん(ヴァイオリン)、ルドヴィート・カンタさん(チェロ)がバッハの無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ 第3番 ホ長調 BMV1006より など計3曲を演奏しました。 お客様は、街中とは思えないほどの静かな水鏡の庭に響き渡る美しいハーモニーに聞き入っていらっしゃいました。

一覧へ戻る