活動内容


イベント

「大拙に出会う」バスツアーを開催しました

(平成27年6月25日)


▲徳證寺にて

▲西田幾多郎記念哲学館にて

▲安宅彌吉翁頌徳碑にて

「大拙に出会う」バスツアーを開催いたしました。
24名の方が参加され、大拙ゆかりの地を訪ねるこのツアーでは、大拙が美川小学校の教師時代に下宿していた白山市の徳證寺で、実際に使っていた部屋や、直筆の書などを見せていただき、また、住職が8年間松ヶ丘文庫(鎌倉市)で大拙と生活していたお話などを伺いました。 西田幾多郎記念哲学館では、生涯を通じて親友だった大拙とのエピソードなどを大木館長にお話ししていただき、リューアルした館内を見学した後、最後に大拙を経済面で支え続けた安宅彌吉翁頌徳碑を木村館長の案内で立ち寄り帰路につきました。 バスの中では和やかに談笑され楽しんでいただけたご様子でした。
一覧へ戻る