ホーム > 企画展

企画展

開館20周年記念企画展
 夏目漱石とその時代―漱石をめぐる金沢の人々―
   第2期 漱石の五高教授時代を中心に

 2013年7月20日(土)~8月25日(日)


 平成5年11月に開館した金沢ふるさと偉人館は、今年20周年を迎えます。これを記念して企画展「夏目漱石とその時代―漱石をめぐる金沢の人々―」を開催いたします。
 日本を代表する文豪の一人である夏目漱石。東京生まれの漱石ですが、彼の周辺には金沢にゆかりのある人物が多く、多大な影響を与えました。今回の企画展では、その関わりを学生時代・教授時代・ロンドン留学時代の3期に分けてご紹介いたします。
 第2期は第五高等学校教授時代です。当時の五高には教頭の桜井房記をはじめ、黒本植・長谷川貞一郎・友田鎮三・大幸勇吉と多くの石川県出身者が教授を務めています。これらの人々と漱石の関わりを中心にご紹介いたします。

◆開館20周年記念企画展
  夏目漱石とその時代―漱石をめぐる金沢の人々―
   第1期  漱石の帝国大学時代を中心に
 [期間]6月8日(土)~7月7日(日)
 正岡子規・米山保三郎・横地石太郎らとの交流を紹介。


◆開館20周年記念企画展
  夏目漱石とその時代―漱石をめぐる金沢の人々―
   第2期 漱石の五高教授時代を中心に
 [期間]7月20日(土)~8月25日(日)
 桜井房記・長谷川貞一郎・黒本植らとの交流を紹介。


◆開館20周年記念企画展
  夏目漱石とその時代―漱石をめぐる金沢の人々―
   第3期 漱石のイギリス留学から作家時代
 [期間]9月14日(土)~12月1日(日)
 池田菊苗・大幸勇吉・藤岡作太郎らとの交流を紹介予定。

開館時間 午前9時30分~午後5時
(入館は午後4時30分まで)
入場料
一般 団体(20名以上) 65才以上 高校生以下
300円 250円 200円 無料
会場 金沢ふるさと偉人館
展示品
展示の様子
『平家物語』
稼堂文庫
金沢市立玉川図書館近世史料館蔵
「第四高等中学校成績簿」
明治22年
金沢大学資料館蔵
関連イベント
2013年7月21日(日)
 14:00~15:30 
記念講演会「漱石をめぐる金沢の人びと」
講師:上田正行氏(徳田秋聲記念館館長、國學院大學教授)
次回予告
開館20周年記念企画展
 夏目漱石とその時代―漱石をめぐる金沢の人々―
   第3期 漱石のイギリス留学から作家時代
2013年9月14日(土)~12月1日(日)
 日本を代表する文豪である夏目漱石は、その生涯において多くの金沢人と関わりを持っていました。
 今回の企画展では、漱石本人と漱石に影響を与えた金沢ゆかりの人物について、3期に分けてご紹介いたします。
 9月14日(土)からの第3期では、池田菊苗・大幸勇吉・藤岡作太郎らとの交流を中心にご紹介する予定です。
年間スケジュール
開館20周年記念企画展
夏目漱石とその時代―漱石をめぐる金沢の人々―
第1期 漱石の帝国大学時代を中心に
6月8日(土)~7月7日(日)
開館20周年記念企画展
夏目漱石とその時代―漱石をめぐる金沢の人々―
第2期 漱石の五高教授時代を中心に
7月20日(土)~8月25日(日)
開館20周年記念企画展
夏目漱石とその時代―漱石をめぐる金沢の人々―
第3期 漱石のイギリス留学から作家時代
9月14日(土)~12月1日(日)
公募写真展「吾輩は猫である」 9月14日(土)~12月1日(日)
子ども作品展「第6回 自画像展」 12月21日(土)~1月26日(日)
子ども作品展「第9回 名前一文字展」【前期】 2月8日(土)~3月2日(日)
子ども作品展「第9回 名前一文字展」【後期】  3月15日(土)~4月6日(日)

PAGE TOP

もどる

HOME

ページトップ