ホーム > 企画展

企画展

開館20周年記念企画展
 夏目漱石とその時代―漱石をめぐる金沢の人々―
   第3期 漱石のイギリス留学以降

 2013年9月14日(土)~12月1日(日)


 平成5年11月に開館した金沢ふるさと偉人館は、今年20周年を迎えます。これを記念して企画展「夏目漱石とその時代―漱石をめぐる金沢の人々―」を開催いたします。
 日本を代表する文豪の一人である夏目漱石。東京生まれの漱石ですが、彼の周辺には金沢にゆかりのある人物が多く、多大な影響を与えました。今回の企画展では、その関わりを学生時代・教授時代・イギリス留学以降の3期に分けてご紹介いたします。
 第3期はイギリス留学以降です。ロンドンで下宿をともにした池田菊苗(「味の素」の発明)、帰国後東京帝国大学で同僚となった藤岡作太郎(国文学者)と漱石の関わりを中心にご紹介いたします。

◆開館20周年記念企画展
  夏目漱石とその時代―漱石をめぐる金沢の人々―
   第1期  漱石の帝国大学時代を中心に
 [期間]6月8日(土)~7月7日(日)
 正岡子規・米山保三郎・横地石太郎らとの交流を紹介。


◆開館20周年記念企画展
  夏目漱石とその時代―漱石をめぐる金沢の人々―
   第2期 漱石の五高教授時代を中心に
 [期間]7月20日(土)~8月25日(日)
 桜井房記・長谷川貞一郎・黒本植らとの交流を紹介。


◆開館20周年記念企画展
  夏目漱石とその時代―漱石をめぐる金沢の人々―
   第3期 漱石のイギリス留学以降
 [期間]9月14日(土)~12月1日(日)
 池田菊苗・藤岡作太郎らとの交流を紹介。

開館時間 午前9時30分~午後5時
(入館は午後4時30分まで)
入場料
一般 団体(20名以上) 65才以上 高校生以下
300円 250円 200円 無料
会場 金沢ふるさと偉人館
展示品
展示の様子
「味の素」宣伝用の缶
味の素株式会社蔵
「味の素」の変遷
味の素株式会社蔵
関連イベント
2013年9月14日(土)
 14:00~15:30 
記念講演会「漱石の博士辞退問題と明治の学位制度」
講師:山内芳文氏(筑波大学名誉教授、東日本国際大学特任教授)

公募写真展「吾輩は猫である」

 2013年9月14日(土)~12月1日(日)

 開館20周年記念企画展「夏目漱石とその時代」の関連事業として、夏目漱石の代表作『吾輩は猫である』をテーマにした写真展を開催します。
 小学生から一般の方まで、期間中に応募して頂いた作品52点をすべて展示いたします。

開館時間 午前9時30分~午後5時
(入館は午後4時30分まで)
入場料
一般 団体(20名以上) 65才以上 高校生以下
300円 250円 200円 無料
会場 金沢ふるさと偉人館
関連イベント
2013年9月21日(土)
 14:00~14:30 
公募写真展「吾輩は猫である」表彰式

企画展「手紙に見る 高峰譲吉博士の交友」

 2013年11月3日(日・祝)~12月1日(日)

 高峰譲吉博士の生誕160年を記念して、「高峰譲吉博士顕彰会」と共同で開催します。
 世界の発明王・エジソンや、野口英世、のちにノーベル賞を受賞することになるワックスマン博士などの手紙を展示し、高峰譲吉の幅広い交友を紹介します。

開館時間 午前9時30分~午後5時
(入館は午後4時30分まで)
入場料
一般 団体(20名以上) 65才以上 高校生以下
300円 250円 200円 無料
会場 金沢ふるさと偉人館
展示品
展示の様子
高峰譲吉とエジソンの書簡
高峰譲吉宛野口英世書簡
次回予告
子ども作品展「第6回 自画像展」
2013年12月21日(土)~2014年1月26日(日)
 幼児から中学生までの子どもたちを対象に募集した自画像を展示します。
 期間中、応募していただいた作品をすべて展示いたします。
年間スケジュール
開館20周年記念企画展
夏目漱石とその時代―漱石をめぐる金沢の人々―
第1期 漱石の帝国大学時代を中心に
6月8日(土)~7月7日(日)
開館20周年記念企画展
夏目漱石とその時代―漱石をめぐる金沢の人々―
第2期 漱石の五高教授時代を中心に
7月20日(土)~8月25日(日)
開館20周年記念企画展
夏目漱石とその時代―漱石をめぐる金沢の人々―
第3期 漱石のイギリス留学以降
9月14日(土)~12月1日(日)
公募写真展「吾輩は猫である」 9月14日(土)~12月1日(日)
子ども作品展「第6回 自画像展」 12月21日(土)~1月26日(日)
子ども作品展「第9回 名前一文字展」【前期】 2月8日(土)~3月2日(日)
子ども作品展「第9回 名前一文字展」【後期】  3月15日(土)~4月6日(日)

PAGE TOP

もどる

HOME

ページトップ