ホーム > 企画展

企画展

企画展「幕末・維新 加賀の教育」

2014年9月20日(土)~11月30日(日)
※会期中無休


 明治5(1872)年、明治新政府は学制を発布し、以降日本の近代的学校教育制度は急激に発展を遂げますが、学制以前は各藩で独自の教育が行われていました。
 加賀藩では寛政4(1792)年、藩校である明倫堂と経武館が設立されます。明倫堂は朱子学、経武館は武術を中心とした学校でした。普通は武士のみを対象とした教育機関である藩校において、「四民教導」という目標を掲げ、庶民教育も藩校で行おうとする他藩にない特徴をもつ学校です。
 さらに安政元(1854)年には、壮猶館が設立されます。軍事の必要からはじめられた壮猶館は、単なる兵学校にとどまらず、広く西洋の学問を取り入れる洋学校の性格をもつようになっていきました。さらに英学を専門に学ぶ致遠館なども設立されました。また、藩校ばかりではなく、私塾や寺子屋もこの時代、数多く存在しました。
 本展では、多くの偉人が学んだ藩校や各種学校、私塾の歴史を学校の図面や使っていた洋書・兵学書、当時の日記等の展示を通して紹介します。

開館時間 午前9時30分~午後5時
(入館は午後4時30分まで)
入場料
一般 団体
(20名以上)
65歳以上・
障害者手帳をお持ちの方
およびその介護人
高校生以下
300円 250円 200円
(祝日無料)
無料
会場 金沢ふるさと偉人館 1階/企画展示室
展示品
展示の様子
壮猶館の洋書
石川県立図書館蔵
明倫堂講武館之図
金沢市立玉川図書館近世史料館蔵
関連イベント
2014年10月11日(土)
 10:00~ 
記念講演会「幕末期の三州海防問題と壮猶館」
講師:宮下和幸氏(金沢市立玉川図書館近世史料館学芸員)
次回予告
子ども作品展「第7回 自画像展」
2014年12月20日(土)~2015年1月25日(日)
【休館日】年末年始(12月29日~1月3日)
 幼児・小学生・中学生を対象に募集した自画像を期間中に展示いたします。
年間スケジュール
企画展「近代水産業のパイオニア 関沢明清」 4月26日(土)~8月31日(日)
企画展「鮭をテーマにした写真作品展」 8月9日(土)~8月31日(日)
企画展「幕末・維新 加賀の教育」 9月20日(土)~11月30日(日)
子ども作品展「第7回 自画像展」 12月20日(土)~2015年1月25日(日)
子ども作品展「第10回 名前一文字展」【前期】 2月7日(土)~3月1日(日)
子ども作品展「第10回 名前一文字展」【後期】 3月14日(土)~4月5日(日)

PAGE TOP

もどる

HOME

ページトップ