ホーム > 企画展

企画展

企画展「反骨のジャーナリスト 桐生悠々」
 

2015年4月25日(土)~8月30日(日)
※会期中無休


 北陸新幹線開業を記念して、金沢で生まれ長野で活躍したジャーナリストである桐生悠々の企画展を行います。
 悠々は四高時代、小説家を目指し同級生である徳田秋聲とともに上京しますが挫折。
その後帝国大学を卒業し、下野新聞をはじめ、各地の新聞社で活躍しました。特に長野の信濃毎日新聞主筆時代の活躍はめざましく、「関東防空大演習を嗤う」などを掲載、「反骨のジャーナリスト」とも呼ばれています。晩年は名古屋で個人雑誌『他山の石』を発行するなど、生涯にわたって「言わねばならぬこと」を貫いたジャーナリストです。
 その悠々の生涯と業績を、写真や遺品をとおして紹介します。

■同時開催■
「新聞をテーマにした写真作品展」


・期間:2015年8月8日(土)~8月30日(日)
 信濃毎日新聞や新愛知新聞で主筆として活躍した桐生悠々にちなんで、「新聞」をテーマにした写真作品を展示します。

開館時間 午前9時30分~午後5時
(入館は午後4時30分まで)
入場料
一般 団体
(20名以上)
65歳以上・
障害者手帳をお持ちの方
およびその介護人
高校生以下
300円 250円 200円
(祝日無料)
無料
会場 金沢ふるさと偉人館 1階/企画展示室
展示品


企画展全景


書斎の復元


『他山の石』と最終原稿

関連イベント
2015年6月20日(土)
13:30~15:00 
記念講演会「桐生悠々と徳田秋聲」
講師:上田正行(徳田秋聲記念館長、室生犀星記念館長)
年間スケジュール
企画展「反骨のジャーナリスト 桐生悠々」 4月25日(土)~8月30日(日)
企画展「新聞をテーマにした写真作品展」 8月8日(土)~8月30日(日)
企画展「和算から西洋数学へ 関口開」 9月19日(土)~11月29日(日)
子ども作品展「第8回 自画像展」 12月19日(土)~2016年1月24日(日)
子ども作品展「第11回 名前一文字展」【前期】 2月6日(土)~2月28日(日)
子ども作品展「第11回 名前一文字展」【後期】 3月12日(土)~4月3日(日)

PAGE TOP

もどる

HOME

ページトップ