文学のまちを歩こう
秋は金沢三文豪
                               

『金沢の三文豪』と云われる泉鏡花、徳田秋聲、室生犀星

三人それぞれの文学世界を色々な形で楽しめるイベントや講座を
H23年9月、10月の2ケ月の間に、日を追って開催いたします。


 1.映画で楽しむ「金沢三文豪の世界」

 ◆日時 10月1日(土)〜7日(金) PM2:10〜1作品ずつ
 ◆参加料 500円       ◆定員 90席
 ◆場所 シネモンド(香林坊109ビル4階)
 ◆申込 不要
 ◆内容 ■@爛(ただれ)(1日、4日、7日)
  原作 :徳田秋聲「爛」
  監督 :増村保造
 キャスト:若尾文子、田宮二郎、水谷良重、丹阿弥谷律子
      船越英二、弓恵子
 A地獄花(2日、5日)
  原作 :室生犀星「舌を噛み切った女」
  監督 :伊藤大輔
 キャスト:鶴田浩二、京マチ子、市川和子、南左斗子
      柳永二郎、山村聡
 B滝の白糸(3日、6日)
  原作 :泉鏡花「義血侠血」
  監督 :島耕二
 キャスト:菅原謙二、若尾文子、滝花久子、沢村貞子
      星ひかる、若原一郎

 2.スタンプラリー

 ◆期間 9月1日(木)〜10月31日(月)
 ◆場所 泉鏡花記念館、徳田秋聲記念館、室生犀星記念館
金沢文芸館、石川近代文学館(石川四高記念文化交流館内)
 ◆参加料 各館の入館料(高校生以下無料)
 ◆特典 上記5館のうち4館分のスタンプを集めた方には、達成記念としてオリジナル文庫本を贈呈!

 ※期間中、 金沢文芸館(毎週火曜日)では休館日がありますのでお気をつけください。


 3.講演会「徳田秋聲と私」

 ◆日時 10月22日(土) PM2:00〜4:00
 ◆場所 泉野図書館2階 オアシスホール
 ◆内容 講演:古井由吉 氏 (作家・ドイツ文学者)
 ◆参加料 無料
  ◆参加料 徳田秋聲記念館にて受付(076-251-4300)
※座席に余裕があれば、当日会場でも受付けます。


 4.講座・朗読会など

 ★鏡花流でお茶を飲む会

 ◆日時 9月4日(日)、11日(日)、18日(日)、25日(日)  PM1:30〜
 ◆場所 上林金沢茶舗(金沢市下新町1−7)
 ◆内容 鏡花が好んだ塩入ほうじ茶を楽しむ
 ◆申込 泉鏡花記念館(076−222−1025) 
◆定員 各回10名  ◆参加料 500円(和菓子付)
  ◆問い合わせ 泉鏡花記念館(076−222−1025)

 ★入門講座「<短編小説傑作集T>を読む」
   第3回「花が咲く」


 ◆日時 9月17日(土) PM2:00〜4:00
 ◆講師 小林 修(実践女子短期大学教授)
 ◆場所 徳田秋聲記念館 
 ◆申込 電話 徳田秋聲記念館(076−251−4300)
◆定員 30名  ◆参加料 入館料とテキスト代 

 ★朗読と講演の夕べ

 ◆日時 10月8日(土) PM6:30〜8:00
 ◆場所 金沢文芸館
 ◆内容 朗読 : 森山啓 作 『市之丞と青葉』
講演 : 「父 森山啓と私」
朗読 : 輪眞知子(朗読小屋「浅野川倶楽部」)
講演 : 森松 和風 
 ◆申込 金沢文芸館(TEL:076−263−2444
        FAX:076−263−2443
        mail:bungeikan@city.kanazawa.ishikawa.jp)

◆定員 50名  ◆参加料 入館料必要
 ◆定員 20名

 ★読書塾 第2回「薮かうじ」

 ◆日時 10月15日(土) PM2:00〜3:30
 ◆場所 徳田秋聲記念館     
 ◆講師 小林輝冶(徳田秋聲記念館長)
 ◆申込 電話 徳田秋聲記念館(076−251−4300)
◆定員 20名  ◆参加料 入館料 

 ★講座<犀星>「室生家の動物たち」
 ◆日時 10月15日(土) AM10:00〜11:00
 ◆場所 室生犀星記念館
  ◆講師 室生洲々子(室生犀星記念館名誉館長)
 ◆申込 電話 室生犀星記念館(076−245−1108)
◆定員 20名  ◆参加料 入館料 

★トーク&ライブ「龍潭譚〜絵と音でつづる龍潭譚の世界〜」
 ◆日時 10月15日(土) PM6:00〜8:30
 ◆場所 土家(金沢市主計町2−3)
  ◆内容 イラストレーター・中川学氏と学芸員による「龍潭譚」
トーク×ハンマーダルシマー奏者・山口智氏のインストライブ
 ◆申込 泉鏡花記念館(076−222−1025) (9/6〜受付)
◆定員 30名  ◆参加料 500円(コーヒーor紅茶付) 

★ふるさと怪談トークライブ
 ◆日時 9月9日(金) PM6:30〜
 ◆場所 石川四校記念文化交流館1階 多目的利用室1
  ◆内容 基調講演「いま何故、ふるさと怪談なのか?」
講演 : 東 雅夫氏(文芸評論家・怪談専門誌「幽」編集長)
      ビデオレター上映 : 「被災地から」
      座談会 : 「ふるさと石川の怪談を語る」
出演 : 東 雅夫氏・西のぼる氏(挿絵画家)
      波津彬子氏(少女マンガ家)ほか有志
 ◆申込 不要
◆定員 100名  ◆参加料 無料 

★『遠野物語と怪談の時代』をめぐって
 ◆日時 9月10日(土) PM1:30開場、PM2:00開演
 ◆場所 石川四校記念文化交流館1階 多目的利用室1
  ◆内容 講演 : 東 雅夫氏
 ◆申込 不要
◆定員 100名  ◆参加料 無料 





内容・日程等は都合により変更する場合がありますのでご了承下さい。
   
HOME 泉鏡花記念館 室生犀星記念館 徳田秋聲記念館