トップページ > 企画展情報

企画展情報

企画展示室

文学、演劇、映画、そして現代アートやサブカルチャーなど、
ジャンルを超えて広がり続ける泉鏡花の世界。
さまざまなテーマによる企画展を通して、鏡花の魅力をより深くご紹介します。

展覧会情報

企画展「鏡花本―物語る書物の世界」


時として一冊の本の頁が開かれるその前に、物語の容れものとして雄弁にその内容を語り始める装幀の妙。画と文が織りなす読書の愉悦を、鏑木清方(1878-1972)、鰭崎英朋(1881-1968)、橋口五葉(1881-1921)、小村雪岱(1887-1940)らに代表される絵師たちによる〝鏡花本〟の世界でご堪能いただきます。


資料提供
泉名月遺族
堀尾成章遺族
島田安彦コレクションアーカイブ

開催期間

令和4年(2022)9月17日(土)~12月18日(日)


★ご来館の際は、事前にお客様へのお願いをご確認下さい。
 

主な展示

鏑木清方装幀『高野聖』初版本
鰭崎英朋画『愛火』口絵原画
橋口五葉装幀『相合傘:』初版本
小村雪岱装幀『日本橋』校正摺

他   約40点

◆◇◆泉鏡花文学賞制定50周年記念 金沢泉鏡花フェスティバル関連展示◆◇◆
『絵本 化鳥』原画 4点

次回企画展

上記展終了後、令和4年12月19日(月)から令和5年2月28日(火)まで
 
館内工事のため休館します。

ページトップへ

もどる

HOME

ページトップへ

泉鏡花記念館

〒920-0910 石川県金沢市下新町2番3号
TEL(076)222-1025 FAX(076)222-1040
MAIL:kyoka@kanazawa-museum.jp