ブログ

HOME > ブログ

ブログ(2014年10月)

2014年10月

今年は豊作?
2014年10月29日

 博物館のある中学校の敷地と用水の境目には「からたち」の垣根があります。今年はたくさん花が咲いたので、わくわくしながら見守ってきましたが、やっと実ができたようです。
 写真では中央の実が目立ちますが、大きなトゲトゲに囲まれた上の方にも1つ実があります。
 が、問題はこの垣根の前にも木が植わっていて、入れないということ。以前叩いて落とすということにチャレンジしましたが、垣根の前の木の下にもぐりこんでしまって、取れずじまい。
 という訳で、今年は去年に比べて豊作のようですが、取りにくいポイントになってしまったので、じーっと眺めるだけになりそうです。

にぎやかな宣伝
2014年10月16日

 昼休みにほっとしていましたら、非常ににぎやかな音楽が聞こえてきました。隣の中学校に吹奏楽部があるので、その音楽かな?と思いましたが、平日なので部活にはかなり早い時間。陽気な音楽につられて外に出てみたら、パレードが!

 美大よりもう少し行った所に金沢商業高校があるのですが、秋に「金商デパート」なるイベントをします。まだ行ったことはないのですが、いろんなお店が出店しているようで、時々車が混雑しているのを見かけます。今度の土日に開催するということで、宣伝のためにパレードをされていたようです。思わずカメラを向けたら、素敵な笑顔とともにピースしてくださったので、イベントの成功を祈りつつ、撮影させていただきました。

土日は大盛況
2014年10月4日

 着物イベントの初日にたくさん取材していただきましたので、つい先日までがらがらだった予約もあっという間に埋まっていきました。
 秋のイベントは普通の週にしているので、平日の日中は0歳~1歳が多く、夕方は保育園・学校帰りの方もおられるようです。なのでどうしても土日に予約が集中し、ばたばたします。
 そんな中でもやはり親御さんと子供さんの「こっちの着物がいい」論争は発生し、皆さん大いに悩まれます。
 写真の着物は、デザインから昭和初期かそれ以前と思われるのですが、化繊の重たい着物が多い中、薄く軽くて職員もボランティアもお気に入りの一枚です。本日選んで着ていただきましたので、記念に写真を撮らせていただきました。

初めて使っていただきました
2014年10月3日

 端午の節句の着物体験の時にお客さんに教えていただいた赤ちゃん用のイス「バンボ」。見た目は固そうだったのですが、手ざわりは柔らかいです。なんとか一つ手に入れましたので、会場に設置してみました。
 という訳で、初めて使っていただいた記念に写真を撮らせていただきました。動き始めた赤ちゃんはなかなか座布団の上でおとなしくしてくれないので、こういう時はいいですね。
 ちなみに着てらっしゃるピンクの着物は単で夏物なのですが、絵柄がかわいいのでかなり人気です。

秋らしくお召し替え
2014年10月1日

 先月まで浴衣を着ていた「百合ちゃん」。まだ気温高めの日が続いているのですが、さすがに衣替えしていただきました。
 現在着物展をしているので、レトロな振袖を選んでみました。赤系が多いので、なんとなく秋の色という感じがします。浴衣に組み合わせていた手提げ籠も似合うので、そのまましっかりと手に持っています。
 今日子さんの着物も夏物なのですが、レトロな着物が優しい雰囲気をかもしだしてしっくりときていますので、着物展の一環として11月まで着ていただく予定です。

ページトップへ

金沢くらしの博物館〒920-0938  石川県金沢市飛梅町3-31(紫錦台中学校敷地内) TEL / FAX:076-222-5740
MAIL:minzoku@city.kanazawa.ishikawa.jp

展示日程の一覧

金沢文化振興財団