ブログ

HOME > ブログ

ブログ(2017年4月)

2017年4月

金沢和傘制作実演第1弾
2017年4月29日

 企画展「金沢和傘と着物」の関連イベントとして、4月28日(金)・29日(土)に和傘の制作実演を行いました。
 初日は「つなぎ」(柄に骨をつなげる)と「かがり」(傘の内側の骨に色糸をかける)を、2日目は一日かけて「張り」(骨を広げて紙を張る)をしていただきました。
 記念撮影用の番傘や日傘なども特別に用意してもらいましたので、より深く和傘の世界にふれていただけたかと思います。

 次回は5月13日(土)に開催しますので、是非お越し下さい。

端午の節句の風物詩、出揃いました
2017年4月22日

 ひなまつりが終わると、次は端午の節句です。当館では季節展示として五月人形やこいのぼりを飾りますが、少しずつ作業してようやく全部飾ることができました。

 五月人形は戦前のくらしと戦後のくらしに飾り、記念撮影スポットとしています。

 こいのぼりは建物の天井の高さを生かして、階段に6メートルの大物を飾りました。こいのぼりのカーテンなどもありますので、こちらでも記念撮影していただければ幸いです。

ひな飾り展、9日(日)で終了です
2017年4月8日

 館内にたくさん並んだ「おひなさま」。ついに9日(日)が最終日となります。写真の人形と道具を計200点並べた集合展示も見納めです。

 10日(月)~14日(金)は展示替えのため休館しますのでご注意下さい。

 次回は企画展「金沢和傘と着物」4月15日(土)~7月30日(日)(会期中無休)を開催します。

着物体験イベント第2弾終了
2017年4月2日

 今回のイベントは気温が下がり、曇りの日にスタートしましたが、最終日はお天気に恵まれました。たくさんの家族連れに着物姿で記念撮影などしていただき、盛況のうちに終わりました。

 「貝合わせ」体験は初めて遊ぶ方がほとんどでしたが、大半は対になる貝を上手に探せていたようです。
 貝の中にどんな絵が描かれているかとても気になるらしく、全部ひっくり返してみる子もいたようです。小さい子も手に取ってもらい、体験していただきました。

 次回のイベントはゴールデンウィークの5月3日(水)~5日(金)に開催します。今度は五月人形やこいのぼりと一緒に記念撮影していただく予定です。

ページトップへ

金沢くらしの博物館〒920-0938  石川県金沢市飛梅町3-31(紫錦台中学校敷地内) TEL / FAX:076-222-5740
MAIL:kurashi@kanazawa-museum.jp

展示日程の一覧

金沢文化振興財団