所蔵品

HOME > 所蔵品 > 年中行事

所蔵品

年中行事

天神堂
使用年代 昭和2,3年頃
概要 男児が生まれると贈り、年末から正月にかけて床の間に飾った。金沢では戦前まで盛んに天神様の掛け軸や天神堂が贈られたが、今はあまり行われていません。
内裏雛
使用年代 大正末期
概要 雛祭りに飾る。かつては大きな内裏雛が飾られ、他の人形は小さかった。この他に小さめの内裏雛を御殿に入れる御殿飾りなどを所蔵しています。
五月人形
使用年代 昭和初期
概要 端午の節句に飾る。かつては大きな座敷幟がついていましたが、次第になくなりました。この他にこいのぼりと一緒に立てた、家紋入りの巨大な幟旗などがあります。

ページトップへ

金沢くらしの博物館〒920-0938  石川県金沢市飛梅町3-31(紫錦台中学校敷地内) TEL / FAX:076-222-5740
MAIL:minzoku@city.kanazawa.ishikawa.jp

展示日程の一覧

金沢文化振興財団