開館時間

9:30~17:00
(入館は16:30まで)
休館日 展示替え期間、
12/29~1/3

観覧料金

一般 300円
団体
(20名以上)
250円
65歳以上・
障がい者手帳をお持ちの方およびその介護人
200円
(祝日無料)
高校生以下 無料
くらっしー&さんちゃん

HOME > イベント

イベント案内

着物で記念撮影~秋編~
日時 平成30年11月17日(土)・18日(日)
 受付9時半~15時
 ※30分単位で事前予約制

◆事前申し込み先(博物館)
 TEL 076-222-5740

◆申し込み状況(11月18日 9時現在)
 17日(土) 終了しました
 18日(日) 午前 満員
        午後 満員

※次回イベントは12月8日(土)・9日(日)に開催します。受付開始11月20日(火)

※企画展開催中(~11月26日)にいつでも記念撮影できる着物も用意していますので、詳細はこちらをご覧下さい。

 着付30分+館内散策30分=1時間ほどかかります

 はじめての方は「着物体験について(紹介)」もご覧下さい
場所 金沢くらしの博物館
対象 0歳~小学生
参加費 無料(別途観覧料)

◆観覧料◆
一般300円
団体(20名以上)250円
65歳以上・障害者手帳をお持ちの方およびその介護人200円(祝日無料)
高校生以下無料

◆◆市内在住の方へ◆◆
「かなざわ子育て虹色クーポン」が使用できます。
※平成28年以前のものには当館名がありませんが、使用可能です。(平成29年度より加入)
内容  博物館のレトロな着物姿で記念撮影してみませんか?洋服の上から着ますので、着付しやすいようにTシャツ等を着てきてください。

◆お母様も打掛を羽織って記念撮影しませんか?
 座敷にかけた花嫁のれんの前で、打掛を羽織って記念撮影できます。ぜひ親子で思い出の写真を撮ってください。

※撮影はセルフでお願いしていますので、カメラ等を持参ください。
特別展「金沢の花嫁衣裳」期間中(~11月25日)の記念撮影(常設)について

 「戦前のくらし」の座敷には、「昭和のこどもに変身」して記念撮影するための衣装があります。
 大小の着物や帯がありますので、どうぞご自由にお使いください。

お父さんたちが子どものころのおもちゃで遊んでみませんか?
 『ぼくらのまちを学ぶ ~金沢くらしの博物館ツアー~』参加者募集中
日時 平成30年12月1日(土)13:00~15:00
内容  みんなのお父さん・お母さん・おじいちゃん・おばあちゃんはどんなおもちゃで遊んでいたの!?
 昔のおもちゃで遊んだり、昔と今の違いを学ぶクイズをしたりしながら、重要文化財である「金沢くらしの博物館」を巡るツアーを開催します。
 羽織を着て館内をまわるので、タイムスリップした気分になれるかも!

〈文化施設を活用した文化の人づくり採択事業〉
場所 金沢くらしの博物館
対象 小学生 20名(要申込、先着順)
申込先 金沢市役所 文化施設課
 TEL 076-220-2085
 FAX 076-220-2069
E-mail bunka_s@city.kanazawa.lg.jp

電話、Eメールにて「氏名・住所・電話番号・年齢」をお知らせください
参加費 無料
※保護者が見学する場合は、観覧料金(300円)が必要です

今後のイベントスケジュール

イベント名 対象 日時
着物で記念撮影~冬編~ 0歳~小学生 平成30年12月8日(土)~9日(日)
9:30~15:00
※11月20日(火)より受付開始(予約制)
企画展「あこがれの電化製品」
ギャラリートーク
どなたでも 平成30年12月16日(日)
11:00~(約30分)

ページトップへ

もどる

HOME

ページトップへ

金沢くらしの博物館〒920-0938  石川県金沢市飛梅町3-31(紫錦台中学校敷地内) TEL / FAX:076-222-5740
MAIL:kurashi@kanazawa-museum.jp

展示日程の一覧

金沢文化振興財団