開館時間

9:30~17:00
(入館は16:30まで)
休館日 展示替え期間、
12/29~1/3

入館料

一般 300円
団体
(20名以上)
250円
65歳以上・
障がい者手帳をお持ちの方およびその介護人
200円
(祝日無料)
高校生以下 無料
くらっしー&さんちゃん

HOME > 企画展

展示替え休館のお知らせ

特別展「金沢の獅子舞」の前期・後期資料の入れ替えのため、
 12月12日(月)~14日(水)の3日間は休館いたします。

開催中の企画展

特別展「金沢の獅子舞」
前期:平成28年10月9日(日)~12月11日(日)
後期:12月15日(木)~平成29年2月19日(日)
前期と後期の間に展示替え休館あり

 大きな獅子頭と蚊帳(胴体)、そして棒や薙刀で獅子を退治する棒振り。金沢の獅子舞は、祭りという形で武術の技を今に伝えている。
 現在も獅子舞は行われているが、かつては中心地の町でも行われ、市内各地に名工たちが作った獅子頭が多数残されている。
 今回は獅子頭や棒振りの装束の展示だけでなく、獅子舞の写真や映像も紹介する。

主な展示品 計20点

  • 金沢市指定文化財「加賀獅子舞用具」ほか獅子頭
  • 町田半兵衛奉納扁額
  • 頭持ち、棒振り装束など

展示室の様子(第3展示室)

ずらっと並んだ獅子頭

市内各地から集められた獅子頭は、様々な表情をしています。
年代順に展示していますので、時代とともにどのように移り変わってきたかをご覧下さい。

ページトップへ

金沢くらしの博物館〒920-0938  石川県金沢市飛梅町3-31(紫錦台中学校敷地内) TEL / FAX:076-222-5740
MAIL:minzoku@city.kanazawa.ishikawa.jp

展示日程の一覧

金沢文化振興財団