開館時間

9:30~17:00
(入館は16:30まで)
休館日 展示替え期間、
12/29~1/3

入館料

一般 300円
団体
(20名以上)
250円
65歳以上・
障がい者手帳をお持ちの方およびその介護人
200円
(祝日無料)
高校生以下 無料
くらっしー&さんちゃん

HOME > 学校の先生へ

学校への学習支援について

 ここでは主に小学校への対応を中心にご案内しますが、中学校や高校、大学あるいは専門学校などについても、ご要望に応じて対応させていただきます。
 なお、高齢者福祉に関する内容については、「回想法への取り組み」をご覧ください。

社会科「昔のくらし」について

  • 展示の見学―滞在時間に応じて、職員が説明や質問への対応をします。
      平成28年10月のリニューアルオープンで、これまでと大きく展示内容が変わりました。見学だけでなく資料にさわれる「体験ルーム」を設け、エアコンを設置しましたので、快適に学習をすることができます。
     複数の部屋を見学して学ぶ形となるため、学習用のプリント「昔のくらし解説シート」を作成しましたのでご覧いただき、是非とも、社会科見学としてご来館くださいますようお願い申し上げます。

    「昔のくらし解説シート(基本)」はこちら(PDF・228KB)

       ※記入欄を増やしたいなど加工される場合は、下のワード形式をご使用下さい。

    「昔のくらし解説シート(加工用)」はこちら(WORD・1.42MB)


    「戦前のくらし」

    ・町家の座敷・仏間
     (上がれます)
    ・台所(井戸・カマド)




    「戦後のくらし」

    ・茶の間、台所
     (上がれます)
    ・家電、生活用品など




    「体験ルーム」

    ・箱膳、ちゃぶ台など
     (さわれます)
    ・下駄体験など




    この他、「学校時代」にランドセルなどを展示しています。
    詳細については博物館までお問合せ下さい


    • 案内ボランティアを確保する都合上、2週間前までにご予約願います。
    • 大型バスは紫錦台中学校校門に入れないため、学校前の道路(片側二車線)で降りて、博物館までお進みください。
  • 学習用画像や資料の提供―館蔵品の写真や説明などをHPで紹介しています。
    • 学習目的であれば、必要な部分を印刷して使用していただくことができます。

ページトップへ

もどる

HOME

ページトップへ

金沢くらしの博物館〒920-0938  石川県金沢市飛梅町3-31(紫錦台中学校敷地内) TEL / FAX:076-222-5740
MAIL:minzoku@city.kanazawa.ishikawa.jp

展示日程の一覧

金沢文化振興財団