展覧会

HOME > 展覧会 > 開催中の展覧会

開催中の展覧会

企画展
「工芸に生きつづける花と鳥」

平成29年4月23日(日)~平成29年7月23日(日)
◆休館日 5月30日(火)

工芸に生きつづける花と鳥 工芸に生きつづける花と鳥
企画展 「工芸に生きつづける花と鳥」 チラシ表・裏
(画像をクリックするとPDFファイルが開きます)

 工芸品を彩るさまざまな花や鳥。その美しい姿かたちは、陶磁器や絵画の画題として世界中で愛され、今日にいたるまで数多く表されてきました。日本にあっては、美しい自然の風景を表す“花鳥風月”という言葉があらわすように、花と鳥は美しい景色に欠かせないものです。
 本展覧会では、美術館の所蔵品から、四季おりおりの花と鳥をあらわした、色彩でいっぱいの掛け軸や屏風、陶磁や漆芸などの工芸品を展示します。



◇平成26年3月1日(土)リニューアルオープンいたしました。

 リニューアルの内容は以下のとおりです。
1.グッズ販売コーナーの充実
これまでの図録に加え食器、酒器などの器の小品、絵葉書などを常時販売しています。
2.名碗による呈茶の実施
ご希望の方には呈茶席のケースに陳列した作家の茶碗の中からお好きなものを選んでいただき、その茶碗で呈茶をいたします。
3.美術館紹介コーナーの新設
パネルにより中村栄俊氏、館の概要、年表、付属施設概要を紹介しています。
4.フロアケースの増設
展示室に、作品を四方から見ていただけるフロアケースを7台増設しました。
5.館内のクロス全面張替
1階および展示室のクロスを落ち着いた明るいベージュで統一、館内の雰囲気を一新しました。

皆様のご来館をお待ちしております。

平成29年度 年間展示スケジュール

     
展覧会名 会期
開館50周年記念特別展
「中村栄俊翁と同時代の人びと」
2月5日(日)~4月16日(日)
企画展 「工芸に生きつづける花と鳥」 4月23日(日)~7月23日(日)
企画展 「工芸あれこれ」
併催 「夏から秋の茶道具」(仮称)
7月29日(土)~10月22日(日)
伝統工芸創作人形展 10月28日(土)~11月28日(火)

ページトップへ

展示日程の一覧

金沢文化振興財団