2010

4月24日
 第10回講座「犀星」

《歩いて巡る昔話》を開催しました。約20名の参加者が学芸員の解説で犀星が幼少期を過ごした記念館周辺を散策。現在開催中の企画展「犀星と加賀の昔話〜城下町に伝わる怪談・奇談」を観賞した後、犀星の作品に関係する寺などを巡りました。
 
4月16日
 
 堀 多恵子(堀 辰雄夫人)さんが亡くなられました。堀 辰雄と犀星の交流は深く、犀星夫妻が結婚の媒酌をしました。
犀星が亡くなった後も室生家とは親しい間柄でした。
記念館開館の時にはテープカットに参列、 又館内で放映されている【犀星の人となり】を紹介するビデオに出演いただいています。
追悼展示として、犀星から贈られた著書など、昨年末に多恵子さんからご寄贈いただいた書籍を展示しています。

   ご冥福を心よりお祈りいたします。
 
3月26日
雨宝院にて犀星忌の法要と朗読、講演を開催いたしました。
朗読は浅野川倶楽部・高輪眞知子氏
講演は小島千加子氏(文芸評論家)による「春の慈雨−犀星先生の思い出−」です。
小島千加子さんは新潮社時代、犀星の担当編集者で「随筆 女ひと」などを手がけました。馬込の家などを訪ねた際のお話から犀星の生活が垣間見られました。
 
3月24日

  記念館の庭の「杏」が咲きました。

記念館の杏はまだ子どもですが、
犀星さんが育った雨宝院の杏は
今年121歳!(犀星さんと同い年です)
雨宝院の杏も満開です。
 
3月21日
 
3月21日未明から明け方にかけて吹いた強い風の影響で、室生犀星文学碑のある犀川緑地(金沢市中川除町)の「ヤナギの木」が根元から倒れました。
(文学碑に被害はありませんでした。)