5月26日
     
       草ひばりの会特別イベント
  
 「草ひばりの会」会員様向け特別イベントとして、大友楼でお食事会を催しました。
 大友楼さんは天保元年(1830年)創業、金沢の老舗料理屋さんです。二代前のご主人大友圭堂氏は、郷土史家でまた刀剣鑑定家でもありました。犀星とは30年来の友人でした。犀星は子供達2人の結婚式にお料理を頼んだり、お正月には蕪すしを送って頂いていました。
 大友佐俊氏と名誉館長とのトーク後、大友家所蔵の犀星の書簡などを見せて頂き、また180年たつ料亭内も見学させて頂きました。とても風情のある金沢ならではの料亭です。その後、和やかに歓談しながらお食事を頂きました。治部煮がおいしかったです。
 爽やかな5月の一日、会員の皆様とともに楽しいひとときを過ごしました。

 大友楼さん、ありがとうございました。

  
   


5月25日

         杏さん、こんにちは。

 5月上旬は、この時期にしては肌寒く、列島各地では竜巻が発生したりと異常な天気が続いていました。
 それでも木々はたくましく成長し、杏の実を今年も見事に実らせてくれました。杏の実を見ていると、生きる力を感じます。

 ここで犀星の句から

 あんずにふるさとの海みゆるかな