地図

お知らせ

湯涌滞在100年記念・金沢湯涌夢二館特別展Ⅰ
竹久夢二と同時代の美人画

【期間】 平成29年4月22日(土)~平成29年7月2日(日)
【内容】 大正6年(1917)に金沢・湯涌を訪れた竹久夢二(1884-1934)の湯涌滞在100周年を記念する特別展として、夢二式美人画と同時代の美人画の魅力をご堪能いただきます。

ギャラリートーク

【日程】  5月7日(日)、6月4日(日)
【時間】 各日14:00~(約40分程度)
【内容】 当館館長もしくは学芸員が展示の見どころを解説します。 

湯涌でわくわくしよう

【日程】 5月8日(月)・9日(火)
【内容】 入館者の方にオリジナルポストカードをプレゼントします。 

夢二千代紙の貼函づくり

【日程】  5月14日(日)     
【時間】 10:00~14:00
【講師】 石川県紙器工業組合(竹山雅万氏)
【参加費】 材料費(300~500円程度)

夢二の古道散策と湯涌山菜摘・食談義

【日程】  5月14日(日)     
【時間】 10:00~14:00
【定員】 30名(先着順)
【参加費】 1,500円(昼食、入浴券付)
【主催】 花咲く湯涌まるごとフェスタ実行委員会
【問い合わせ先】 TEL&FAX(076)235-1852(湯涌公民館内)

現在の企画展

開催中


湯涌滞在100年記念・金沢湯涌夢二館特別展Ⅰ
 竹久夢二と同時代の美人画
会期:2017年4月22日(土)~2017年7月2日(日)
   
 独学で絵を学んだ夢二は、美人画を得意とした池田蕉園らを意識しながら「夢二式美人」を生み出し、全国的なファンを獲得しました。
 この度の企画では、夢二式美人画に加え、鏑木清方や上村松園など大正時代を代表する美人画家、笠井彦乃など夢二と縁がある女流画家、北野恒冨や紺谷光俊など金沢出身の画家による作品を展示します。