企画展


金沢湯涌夢二館コレクション展
夢二の自然憧憬

「夢二の自然憧憬」・表 「夢二の自然憧憬」・裏

 

 竹久夢二(1884~1934)は、「人間」と「自然」を制作の「背景」として絵を描くことを重視していました。この度の展覧会では、「自然」をクローズアップし、有名な美人画とは別の側面を紹介します。
 流行に敏感な夢二ですが、岡山県邑久郡(現瀬戸内市)の農村に生まれ、晩年まで自然に対する畏敬の念を抱き続けました。幾度か富士山に登り、里山の湯涌を「心の故郷」と称し、大正中期からは「愁人山行」印を用いています。自然を対象とした作風は、水彩画の写生から変遷し、デザイン的な表現や水墨による枯淡な文人画風などへと展開してゆきます。
 自然を愛する心から生み出された作品や自然に対しる思いが感じられる文章などをお楽しみ下さい。

【関連イベント】 
         ☆月例ギャラリートーク 
           6月19日(日)・7月3日(日)・8月7日(日) いずれも14:00~(40分程度)
             
         ①7月18日(月)17:30~21:00(入館は~20:30)ナイトミュージアム(夜間延長開館)   
         ②7月28日(木)HAPPY BIRTHDAY記念 ミニカレンダープレゼント
         ③8月13日(土)10:00~11:30、13:00~15:00 子ども博物館セミナー
           夢二図案のハンカチ・トートバッグ作り  材料費:500円 / 協力:金沢湯涌創作の森
         ④9月18日(日)1回目19:30~ 2回目20:15~ ミュージックタペストリー・イン・金沢湯涌夢二館
           原作:坂原冨美代氏(笠井彦乃姪) / 主催:湯涌温泉観光協会
          

会期 2016年6月18日(土)~9月19日(月・祝)
時間 9時~17時30分 (入館は17時まで)
観覧料 一般:300円 団体(20名以上):250円
65歳以上:200円 高校生以下:無料

もどる

HOME