常設展示

常設展示室では、現存する国の施設である迎賓館赤坂離宮和風別館「游心亭」の広間と茶室を原寸大で再現しています。

迎賓館赤坂離宮和風別館「游心亭」


迎賓館は来日した世界各国の国王や大統領などの賓客をお迎えする迎賓施設で、京都と東京にそれぞれ「京都迎賓館」と「迎賓館赤坂離宮」 があります。
赤坂離宮は、洋式の本館と和風別館からなり、日々賓客をおもてなしし、各国と活発に交流する舞台になっています。
そのようなおもてなしに和の心を添えるのが和風別館です。
和風別館は、昭和49年(1974年)に谷口吉郎氏の設計により建てられました。
ここでは、純和風の意匠やお茶、お花、和食など「和」のもてなしを五感全てで楽しむことができます。

また、和風別館をはじめ赤坂離宮は、接遇などに支障がないかぎり、有料で参観が可能です。
(和風別館「游心亭」の参観は予約が必要です。洋式の本館は予約がなくても参観できます。)

参観の詳細は迎賓館赤坂離宮ホームページをご覧ください。


内閣府迎賓館ウェブサイト(https://www.geihinkan.go.jp/)
                                            参考:内閣府迎賓館ウェブサイト