活動内容

展覧会案内

企画展「2024・春 大拙と語る」

    2024年4月26日(金)~2024年7月21日(日)



当展は、リニューアルオープンした当館の紹介に加え、館周辺の春を楽しむ散策を提案します。
当館所蔵の作品・資料の中から、鈴木大拙の足跡や考えを体感できる「いまに生きるもの」を取り上げ、
大拙をより身近に感じることができる視点から構成します。
 ○ 相互優待(無料入館)
 5月19日(日)から、石川県西田幾多郎記念哲学館との相互優待期間に入ります。
 幾多郎と大拙の深い交流を紹介するパンフレット(日・英・独・繁体字版・簡体字版)を設置しております。
 詳しくはこちらまで
■旅・思索への誘い「夜城編」
静かな麦秋の宵を体験するプログラムです。
「思索空間」「外部回廊」を限定開放します。ゆっくりと「思索」をお楽しみください。
日 程:6月1日(土) 午後6時20分~(1時間程度)
参加費:2,000円(ワンドリンク付き)
申 込:5月19日(日)午前9時30分より ☎076-221-8011

■ガーデントーク
当館シンボル・クスノキにふれる特別体験をはじめ、「玄関の庭」の公開、
館周辺にある樹々や草花を当館副館長が案内します。
リニューアルした当館にて春の散策を味わっていただきます。
(※ 定員に達したため、受付は終了しております)

■ 夜間開館「黄昏スペースツアー」
「国際博物館の日」記念イベント。8回目となる今回のテーマは「夜の問い」。
当館学芸員が館内をめぐりながら、ライトアップ/ダウンされた館内の見所を紹介します。
(※ 定員に達したため、受付は終了しております)
 
 ■思索体験プログラム 朝・思索のすゝめ
 静寂なる朝の時間を過ごせるプログラムです。
 開館前の「思索空間」「外部回廊」を限定開放します。
 「思索」のひとときをお愉しみください。※私語、音の出る行為、撮影はご遠慮いただきます。
 
 日 程:「記憶編」5月26日午前7時30分~(40分程度)(申込:5月1日(水)午前9時30分より)
     「幸福編」7月28日午前7時30分~(40分程度)(申込:7月1日(月)午前9時30分より)
 参加費:300円 事前予約制 ☎076-221-8011 一度におふたりまで
     

年間展示スケジュール

展覧会名 会期 展示替えによる休館日
企画展「大拙館たより」 3月16日(土)~4月21日(日)
4月23日(火)~4月25日(木)
企画展「2024・春 大拙と語る」 4月26日(金)~7月21日(日)
7月23日(火)~7月25日(木)
企画展「無心といふこと」 7月26日(金)~9月29日(日)
未定
(仮)企画展「ともなる人 岡村美穂子の生き方」      未定
未定
(仮)企画展「思索のひととき」      未定
未定
過去の展覧会一覧

もどる

HOME

ページトップへ