活動内容


イベント

谷口吉郎・吉生記念金沢建築館との初コラボイベント「きずく×きづく」を開催しました

(令和2年11月1日・令和2年11月7日)

金沢の旧き歴史に気付くこと、そして将来の文化を築くことを目指し、谷口吉郎・吉生記念金沢建築館との連携事業を実施しました。

両館の館内見学だけではなく、参加者の皆さんと一緒に、ふたつの館をつなぐ道を歩いてめぐりました。 1日目は、昼食(協力:「つば甚」)を味わいながら、寺町にかんするお話や、ゆかりの人物紹介、歴史ある建物見学をも愉しみました。
2日目は、金沢らしい雨の天候でしたが、傘を差しながら、犀川沿いの河川敷や細く入り組んだ路地など「歩く」コースを辿りました。

当イベントは、定まったコースの提示ではなく、ふたつの館の間にあるスポットを紹介することで、それぞれの方にとってのおすすめの歩くコースを見つけていただくことを提案しました。 そのコースを、またいつかご家族やご友人とともに、歩いていただけるとうれしい限りです。

コロナ禍のさなかではありましたが、幸いにも無事に開催できましたこと、感謝申し上げます。 
※当連携事業は、今後も継続してくことを予定しております。

当館は、いくつかの散歩コースを紹介しています。「いし曳の道」(勘太郞川ルート)もおすすめです。
よろしければご覧ください。

周辺の見どころhttps://www.kanazawa-museum.jp/daisetz/access_ls.html




一覧へ戻る