活動内容


イベント

ガーデントーク「よりどり緑 ―立夏編―」を初めて開催しました

(令和5年5月9日)

地域交流事業のイベントとして、当館の庭や樹々・草花をご案内する
「ガーデントークー よりどり緑―立夏編―」を開催いたしました。

来館者の方から樹々や草花に関する質問は以前から寄せられていましたが、
ここ最近とくに関心が高まってきているように感じられます。
そうしたご質問にお応えできればという思いから、「ガーデントーク」というイベントを企画しました。

当館を構成する3つの庭のひとつ「玄関の庭」を初めて特別公開した今回、庭で過ごすひとときを体験し、
さらにクスノキに直接触れていただく機会を提案しました。
参加者のみなさんは、「玄関の庭」観覧後、羽場副館長の案内のもと、
通常はお立ち入りをご遠慮いただいているバックヤードから、
当館の裏側にあたる「本多の森」内の散策路をめぐりました。
今の季節ならではの、めずらしい花をつけたランを目にした参加者からはよろこびの声が聞かれました。

初の試みではありましたが、天候に恵まれたおかげもあり、56名もの多くの方が参加してくださいました。
樹木・草花の紹介とあわせ、地域周辺の歴史の紹介を行ったところ、
「本多町」に関心を持たれた方がいらっしゃったこと、
また、配布資料に記載した大拙の平和に関する文章へのご感想を寄せてくださった方など、
うれしいお声を幾つもいただけたことが印象的でした。
ご参加のみなさま、ありがとうございました。





一覧へ戻る