7

活動内容


イベント

「玄関の庭」特別公開!クスノキにふれる特別体験

(令和6年5月1日)

地域交流事業のイベントとして、当館の庭や周辺散策路の樹々・草花を
副館長が案内する「ガーデントーク ―よりどり緑― 牡丹華編」を開催いたしました。
思いがけず実に多くの方々が お申込みしてくださいました。

来館者の方からの樹々や草花に関する質問にお答えすることから始まった当イベントは、
初開催の昨年度に続き、今年度で2回目。
当館を構成する3つの庭のひとつ「玄関の庭」を特別公開し、
クスノキや石垣に直接触れていただく機会を提案しました。
(クスノキの幹に抱きついた方もいらっしゃいました。)

参加者のみなさんは、「玄関の庭」観覧後、副館長の案内のもと、
玄関の庭から、バックヤードへ、さらに当館の裏に広がる「本多の森」をめぐりました。


草花のそばには、名前と花を紹介するプレートを設置することで、
春の散策をより楽しめる新たな工夫を行いました。


配布資料には、大拙による「故郷」に関する文章を記載しました。
みなさまそれぞれの「ふるさと」をおもうひとときになればという願いを込めた次第です。
前日は雨模様でしたが、当日は天候に恵まれ、写真を撮ったり、熱心にメモを取られたりしながら、
森の中で静かに佇むなどと様々な過ごし方をされていました。
ご参加のみなさま、心より感謝いたします。





一覧へ戻る