ホーム > 常設展 > 清水誠

常設展

近代日本を支えた偉人たち 【清水 誠

日本で最初のマッチを作った
清水 誠 (しみず まこと)
弘化2年(1845)年~明治32(1899)年
石川県金沢市御徒町(東山)生まれ
年譜
年号 年齢 できごと
1845年(弘化2年) 0歳 嶺新兵衛の6男として御徒町で生まれる。
1861年(文久元年) 15歳 清水家の養子となる。
1870年(明治3年) 24歳 フランス留学。
1874年(明治7年) 28歳 金星の太陽面通過を観測。
1875年(明治8年) 29歳 日本最初のマッチを作る。
1876年(明治9年) 30歳 マッチ工場「新燧社」設立。
1878年(明治11年) 32歳 2回目のフランス留学。
1879年(明治12年) 33歳 安全マッチ製造。
1896年(明治29年) 50歳 マッチを作る機械を発明 。
1899年(明治32年) 53歳 死去。

PAGE TOP