トップページ > 企画展情報

企画展情報

企画展示室

文学、演劇、映画、そして現代アートやサブカルチャーなど、
ジャンルを超えて広がり続ける泉鏡花の世界。
さまざまなテーマによる企画展を通して、鏡花の魅力をより深くご紹介します。

展覧会情報

企画展「鏡花本―美しき書物のつくり手たち―」


鏡花の著作はその装幀の美しさから〝鏡花本〟と呼ばれ、多くの人々に愛好され続けています。明治、大正、昭和にわたって、そして現代もなお本好きの心を惹きつけてやまない装幀の美は、どのような人々によって世に送り出されてきたのでしょうか。〝鏡花本〟のつくり手たち― 画人や出版社に焦点を当て、この美しき書物の誕生の背景を辿ります。

開催期間

2020年11月14日(土)~2021年2月23日(火祝)
★ご来館の際は、事前にお客様へのお願いをご確認下さい。
 

主な展示

鏑木清方画「狢市場」挿絵原画(個人蔵)
鰭崎英朋画『愛火』口絵色指定稿(当館蔵/生田コレクション)
小村雪岱画『日本橋』装幀資料(個人蔵)
  他 計約50点

次回企画展


未定
ページトップへ

もどる

HOME

ページトップへ

泉鏡花記念館

〒920-0910 石川県金沢市下新町2番3号
TEL(076)222-1025 FAX(076)222-1040
MAIL:kyoka@kanazawa-museum.jp