「秋聲生誕150年を記念して関連資料1点でもぜひ展示を」と依頼し、ご協力くださった施設です。
企画展からミニコーナーなど規模もさまざま。
ぜひ秋聲ゆかりの各地で貴重な資料をご覧ください(随時更新)。

1. 竹久夢二美術館(東京都)

企画展「夢二デザイン1910ー1930―千代紙から、銀座千疋屋の図案まで―」
会期: 2021年2月11日(木・祝)~6月27日(日)
概要: ※企画展中、夢二と秋聲の関係性の紹介と、夢二装幀作品として秋聲著作の展示があります。

※終了しました。

2. 吉備路文学館(岡山県)

ミニ展示「徳田秋聲生誕150年記念展 近松秋江と正宗白鳥」
会期: 2021年4月4日(日)~7月11日(日)
概要: 岡山出身の両名の資料を通じ、秋聲との深い交流を紹介するものです。
〔メイン企画展:「吉備路の文学者となつかしの校歌」(同会期)〕

※終了しました。

3. 金沢ふるさと偉人館(金沢市内)

企画展「徳田秋聲生誕150年記念『光を追うて』に見る金沢―徳田秋聲と桐生悠々―」
会期: 2021年4月24日(土)~8月29日(日)
概要: 『光を追うて』は秋聲の自伝小説のタイトルです。

※終了しました。

4. 真砂中央図書館(東京都)

秋聲関連書籍特設コーナー
会期: 2021年5月4日(火・祝)~7月31日(土)
概要: 徳田家ご近所の文京区立の図書館です。

※終了しました。

5. 金沢くらしの博物館(金沢市内)

企画展「風呂敷の魅力」
会期: 2021年6月14日(月)~8月29日(日)
概要: 企画展中、秋聲の代表作『縮図』モチーフの風呂敷の展示があります。

※終了しました。

6. 金沢市立玉川図書館(金沢市内)

秋聲関連書籍特設コーナー
会期: 2021年7月1日(木)~7月31日(土)
概要: 書籍とともに徳田秋聲記念館作による作品紹介ポップもあります。

※終了しました。

7. 竹久夢二美術館(東京都)

企画展「夢二×文学『絵で詩をかいてみた』―竹久夢二の抒情画・著作・装幀―」
会期: 2021年7月3日(土)~9月26日(日)
概要: 企画展中、夢二の装幀作品として秋聲著作の展示があります。

※終了しました。

8. 金沢湯涌夢二館(金沢市内)

秋聲関連資料ミニ展示(常設展示室内コーナー)
会期: 2021年7月3日(日)~9月26日(日)
概要: 夢二・秋聲・山田順子との関係性の紹介と、関連資料の展示があります。
〔メイン企画展:『増訂版 金沢湯涌夢二館 収蔵品総合図録 竹久夢二』刊行念名品展〕 

※終了しました。

9. 金沢市立泉野図書館(金沢市内)

徳田秋聲記念館連携事業「秋聲短篇小説の魅力」
会期: 2021年8月25日(水)~9月6日(月)
概要: 2階アートロビーでのパネル展示および記念講演会があります(記念イベントページ参照) 

※終了しました。

10. 茨木市立川端康成文学館(大阪府)

秋聲関連資料ミニ展示
会期: 2021年9月4日(土)~2022年1月31日(月)
概要: 博物館実習生が実習の一環として取り組み、秋聲と川端康成の交流を紹介するものです。
〔メイン企画展:「川端康成と横光利一―100年目の邂逅―」(同会期)〕 

11. こおりやま文学の森資料館(福島県) 

「徳田秋聲生誕150年記念 収蔵資料展」(コーナー展示)
会期: 2021年9月24日(土)~2022年3月31日(木)
概要: 同館で主に顕彰する作家・久米正雄との交流を示す秋聲筆書簡や貴重な写真等が展示されています。
〔メイン特別企画展:久米正雄生誕130年記念「久米正雄と世界旅行」(10月9日~12月5日)〕 

12. 室生犀星記念館(金沢市内)

特集コーナー「徳田秋聲生誕150年記念展示」 
会期: 2021年10月1日(金)~11月7日(日)
概要: 「秋聲会」発起人もつとめた“金沢の三文豪”のひとり、犀星と秋聲の交流を紹介するコーナー展示です。
〔メイン企画展:「偉い友達 芥川龍之介」(7月10日~11月7日)〕 

※終了しました。なお、2022年2月4日(金)まで施設修繕工事のため長期休館中です。

13. 泉鏡花記念館(金沢市内)

秋聲関連資料特別展示 
会期: 2021年10月1日(金)~2022年2月21日(月)
概要: 尾崎紅葉が弟子である鏡花・秋聲ほかの似顔絵を書き添えた貴重な書簡(巌谷小波宛)を展示しています。
〔メイン企画展:「鏡花と旅する仮想列島」(同会期)〕 

14. 石川近代文学館(金沢市内)

企画展「生誕150年記念 徳田秋聲」
会期: 2021年10月1日(金)~12月26日(日) 〔※臨時休館にともない、開幕日が左記に変更となりました。〕
概要: 徳田家寄託品をはじめ、秋聲と関係者にまつわる館蔵資料が一挙公開される企画展です。 

15. 田端文士村記念館(東京都)

企画展「愛とサヨナラの物語~芥川龍之介・田端文士たちの一期一会~」
会期: 2021年10月2日(土)~2022年1月23日(日)      
概要: 田端に暮らした竹久夢二、山田順子の紹介のうち、関係人物として秋聲資料の展示があります。

16. 金沢湯涌夢二館(金沢市内)

コーナー展示「秋聲と夢二―徳田秋聲著・竹久夢二装幀本を中心に―」
会期: 2021年10月6日(水)~12月19日(日)      
概要: 夢二が装幀を手がけた秋聲著作のほか、関連する夢二作品を展示します。
〔メイン企画展:「夢二の次男・竹久不二彦の画業(前期)」(同会期)〕

17. 金沢文芸館(金沢市内)

徳田秋聲記念館共催事業「フォト&五・七・五(秋編)」
会期: 2021年10月13日(水)~11月20日(土)
概要: “秋聲(声)”の筆名にちなみ、「私の好きな秋のこえ、秋のいろ」をテーマにした写真に俳句・川柳・一行詩を添えた公募展です。 

※終了しました。


18. 金沢海みらい図書館(金沢市内)

秋聲関連書籍特設コーナー
会期: 2021年10月21日(木)~11月28日(日)
概要: 館内書架に秋聲にまつわる書籍を集め、特設パネルと紹介ポップが設置されるほか、HPに秋聲をはじめとする三文豪作品に関するメッセージの掲載があります。

※終了しました。


19. 田山花袋記念文学館(群馬県) NEW!

生誕150年記念特別展「情熱の人 田山花袋 ―《新しく》《真面目》な文学を求めて」
〔第3部〕峠を越えて―大正期の文壇と花袋―
会期: 2021年11月13日(土)~12月23日(木)
概要: 特別展第3部のキーパーソンに同年生まれの秋聲を据え、共同で開催された花袋秋聲誕生五十年記念祝賀会における記念品など、徳田秋聲記念館と連携してふたりに共通する資料が紹介・展示されるほか、会期中には秋聲をテーマにした書簡解読講座が開催されます。

20. 菊池寛記念館(香川県) NEW!

コレクション展「生誕150年記念 徳田秋聲と菊池寛」
会期: 2021年11月23日(火・祝)~2022年1月10日(月・祝)
概要: 菊池寛が先輩作家の功績を讃えるために創設した「菊池寛賞」。その第一回が秋聲に授与されたことをはじめ、17 歳年上の秋聲と寛との深い繋がりについて紹介する展示です。

21. 青森県近代文学館(青森県) NEW!

協力展示「徳田秋聲の俳句色紙」公開
会期: 2021年11月26日(金)~2022年1月11日(火)
概要: 青森県弘前出身で、秋聲に師事した小説家・葛西善蔵を顕彰する同館常設展示の善蔵コーナーにて、同館所蔵の秋聲自筆俳句色紙を2点公開します。
〔メイン企画展:「中南津軽文学散歩」(10月16日~12月19日)〕

and more